記事の詳細

マノフォームってご存じでしょうか。今、株式会社マノの行うマノフォームもとても話題なのです。そもそも、株式会社マノは、淡路島の玉ねぎを愛し、細々と青果を営んできた経緯があります。どんなに大きな成長を果たしても、淡路島の玉ねぎを愛する気持ちに変わりはなく、みなさんに、未だに、淡路島の玉ねぎを食べていただきたいと思っています。

その拘りが、評価されています。株式会社マノは、加工玉ねぎを手がけるようになっても、玉ねぎに対してのモチベーションは全然変わっていません。そして、株式会社マノは、未だ、大きな規模ではありませんが、淡路島の玉ねぎを栽培しています。

みなさんも機会があれば、是非一度淡路島の玉ねぎを食べていただきたいと思います。どの国の玉ねぎも素晴らしい玉ねぎです。でも一番と言えば、やっぱり、淡路島の玉ねぎなのです。

株式会社マノ
http://www.kazuma.info/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る