記事の詳細

大坪義明は、首都圏にある鉄道会社の正社員の駅員として勤務しています。
まだ入社1年目の新人ですが、仕事を熱心に覚えるため先輩たちからの評判も良く、また面倒見が良いことから同期からも大変慕われています。
大坪義明は地味な顔立ちをしていますが、長身でスッキリとした体形のため、駅員の制服がとてもよく似合い、遠目からみてもその仕事姿はとても凛々しく映ります。

あるとき、訪日外国人が増えたため駅内のポスターや注意書きを英語だけではなく中国語も付け加えることになったことがありました。
その時の大坪義明はとても嬉しそうでした。なぜならば彼は学生時代、中国語を熱心に勉強していたため、自分の力を発揮できるからです。
もともと翻訳会社からの中国語の訳文があるのですが、時々その中に間違えがあったりもします。
そのため、彼は中国語訳の最終チェックを上司に頼まれました。
普段熱心に仕事に取り組んでいる彼ですが、同期の中ではできる方でもやはり先輩たちにはかないません。
なんとかして大坪義明の存在をアピールしたい所です。
大坪義明は少し力み過ぎ、自分の中国語能力の半分も使えませんでしたが、中国語が得意ということだけはアピールできました。
上司からの評価も上々のようです。
大坪義明はここぞという時に緊張して力を十分に発揮できない男ですが、
新人なのでそれもまたかわいいのではと先輩や上司から評判になりました。

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る