記事の詳細

アートクレーンという平成2年に設立された会社があることを知っていますか?関東地方、中部地方、近畿地方、九州地方で仕事を行っており、とても多くの実績を残していることで知られている企業です。
コンセプトとして、依頼主や建設会社への負担を減らすことを第一に考えた仕事を行っています。そして安全を増やすという試みも同時に行っているのです。このコンセプトを実現させるため、新設計理論という方法が採用されています。新設計理論とは、地盤や建物の施行に用いられる一般的な概念を取っ払い、建物や地盤の状況に応じた適切施工を行うために考え出された理論なのです。
地盤改良や地盤補強については、業界内では標準とされているルール内で作業が行われます。当然安全は確保できますが、必要以上にコストが多くかかります。100トンの荷重に対して耐荷重が300トンの工事が行われる場合もあり、必要以上のコストがかかるわけです。アートクレーンにおいては、このコストを下げつつも安全な基準内で施工を行うことで、多くの方から支持を得ているのです。
アートクレーンでは、クレーン業務、地盤改良業務、地盤調査業務といった業務が行われています。顧客に対して目的に応じた納得のサービスが提供されています。
クレーン業務は、住宅工事からマンションやアパートの工事、更には土木工事や解体工事を対象としてクレーンを使った業務が行われています。この業務については静岡県が中心として行われています。
地盤調査については、地盤についてのトラブルを未然に防ぐために行われます。スウェーデンサウンディング試験と言われる木造住宅やプレハブ住宅に使われる試験をはじめとした、多くの質の高い試験が行われています。
地盤改良は、オーダーを受けた場合はもちろん、地盤調査を行った後、必要に応じて行われます。高品質、高支持力を実現しているピュアパイル工法をはじめとした、さまざまな工法で地盤の改良が行なわれます。当然、建設会社や顧客からは高い評価を得ています。
これらの業務を通じて、アートクレーンは安全と安心を建設会社や顧客に対して提供し続けているのです。建設に対してかかるコストはいろいろな事情があって、下げられるところと下げられないところがありますが、そうしたルールを取っ払い、とことんまで建設会社や顧客への満足度を追及しています。もしも機会があるのならば、アートクレーンに作業を依頼してみてはいかがでしょうか。

アートクレーン株式会社
http://www.artcrane.jp/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る